タブレットを外で使うには何が必要?誰でも出来る3つの接続方法【どれも簡単】

タブレットを外で使う方法を知りたい。動画やインターネットを楽しみたいけど、どんな方法があるの?

こんなことを考えたことありませんか?

あなたが持っているスマホは「au」「ドコモ」「ソフトバンク」といったキャリアでインターネットが接続できるような契約するので、どこでもインターネットを使うことはできますよね。

しかし、タブレットやノートパソコンは自宅では使えるけど、外出先でインターネットを使うことってできない場合があります。

カフェやショッピングモールなど無料でWi-Fiが提供されている場所を探す必要があり、「タブレットが外で使えたらもっと楽しいのにな」って考えていると思います。

そこで、本記事はタブレットやノートパソコンを外出先でも簡単にインターネット接続する方法をご紹介します。

結論から言うとタブレットを外で使う方法は下記の3つの方法で簡単に実現できます。

  • スマホのテザリングを使う
  • WiMAXを使う
  • 格安SIMを使う
目次(読みたい場所をタッチ)

タブレットを外で使う「スマホのテザリング機能」

タブレットを外で使う「スマホのテザリング機能」

スマホを持っている場合、テザリングという機能を使うことでタブレットが外でも簡単にインターネット接続可能です。

メリット

スマホでテザリング機能を有効にすることが出来れば、タブレットやノートパソコンをインターネットへつなぐことができます。

あざらしのアイコン画像あざらし
これは大きいメリットです!

例えば、仕事や勉強などでタブレット(ノートパソコンでもOK)を使う機会が多い場合、不意にインターネットにつなぎたいとなることがよくあります。

仕事では打ち合わせなんかでちょっとクラウドに保存してあるデータなどを閲覧する必要がある場合、テザリング機能があれば資料を閲覧することが簡単にできますね。

タブレットも基本的にはノートパソコンと同じような使い方が想定できますし、さらにアプリや動画配信などにも柔軟に対応ができます。

そのため・・・

  • 移動中の車の中で動画を楽しむ!(渋滞も楽しい時間に!)
  • 好きな漫画を思う存分読める!(暇つぶしにもなる!)
  • 好きなだけ好きな場所でゲームできる!(友人たちに遅れをとらなくて済む!)

テザリング機能があればより外出先でもタブレットを使いこなすことが可能になるわけです。

あざらしのアイコン画像あざらし
タブレットの大画面を活かして外出先でも最大楽しむことが可能!周りからも「コイツできる!」って思われそうでワクワクしませんか?!

デメリット

キャリアを利用している場合は大きく2つのデメリットがあります。

  • テザリングに月額費用が発生する場合がある
  • スマホの月額通信量を大幅に消費する可能性がある(通信容量はスマホと共有するため)

上記のようにテザリングでは残念ながら大きく二つのデメリットが存在します。

仕事でワードやパワポなどの資料を閲覧するといった場合はそれほど大きなデータではないでしょうから、スマホの通信残量をあまり気にする必要はないでしょう。

しかし、テザリングを使ってタブレットから動画やまんが、ゲームをするとなった場合、データ通信量が大幅に増えるので、スマホの通信残量はどんどん減ってしまいます。

あざらしのアイコン画像あざらし
テザリングは手軽にタブレットの魅力を最大限活かすことはできますが、100メートル走のように全力疾走な感じも否めずあまり長く続かないのがデメリットです…。

テザリングは有料・無料がある

テザリングはキャリア次第で有料となるか無料となるかの命運が分かれます…。

  • auの場合

プランによっては無料で使うこともできますが、基本的には月額500円での利用となります。
au公式サイト「テザリングオプション」

  • ドコモの場合

無料です。機種によってはテザリングが出来ない場合があるので、お持ちのスマホが対応しているかチェックしてみてください。
ドコモ公式サイト「Wi-Fiテザリング対応機種」

  • ソフトバンクの場合

プランによっては無料で使うこともできますが、そうでない場合月額500円での利用となります。
ソフトバンク公式サイト「テザリングオプション」

以上より、テザリング機能を使う場合は、下記を考慮して使用を検討してみてください。

  • 使用目的
  • 通信容量
  • 月額料金

あざらしのアイコン画像あざらし
テザリングは周りから見ると「コイツできる…!」って感じもあるので、余裕があれば試してみてもおもしろいですね(笑)

タブレットを外で使う「WiMAX 2+」

タブレットを外で使う「WiMAX 2+」

場所を問わずどこでもインターネットをしたい!と思ったら、定番中の定番となっている「WiMAX」が使いやすくて初心者向けだったりします。

パソコンやスマホから「契約」するだけでOK、届いたWiMAX 2+のルーターとスマホをWi-Fiでつなげばインターネットに接続完了!

難しい知識は一切いりませんので、だれでも簡単に使うことができます。

WiMAXは家でも外でも使えるポケットWi-Fi

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているプロバイダーで、外でインターネットをフル活用している人なら誰でも知っているサービスです。

WiMAXはUQコミュンイケーションズだけではなく各プロバイダーからも提供しています。

WiMAX主要3社を比較した記事では、どこが人気で安心なのかがわかります。

WiMAXは外でインターネットが使えることに気が向いてしまいますが、家の中でも使うことだって問題なしです。

インターネットを自宅に引き方が良くわからない場合や引っ越しが多くネットの工事がいちいち面倒な人がWiMAX 2+を選らぶ傾向が非常に多いです。

WiMAX 2+が選ばれる理由は下記の3つ

  • 回線撤去をする必要がない
  • 引っ越し先で工事をする必要がない
  • 引っ越し手続きは住所変更のみ

あざらしのアイコン画像あざらし
WiMAXは災害などで自宅のインターネットが使えなくなってしまった!という不測の事態に備えることも可能なので安定した人気があります。

  • WiMAX 2+の評判が気になる人は下記の記事もご参考ください。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を選んだ9つの理由と契約の注意点まとめ【必見】

タブレットを外で使う「格安SIM」

タブレットを外で使う「格安SIM」

タブレットを外でもインターネット接続して動画を観たい!というヘビーユーザーなあなたにはテザリングよりもWiMAXよりも良い方法があります。

それはBIGLOBEモバイルを使うこと。

BIGLOBEモバイルには「エンタメフリーオプション」というサービスがあります。

SIMロック解除したタブレットやスマホであれば、BIGLOBEモバイルの格安SIMを使うことが可能です。

あざらしのアイコン画像あざらし
もちろん「端末セット」もあります。

エンタメフリーオプションはBIGLOBEモバイルが対応しているサービスを利用しているときに限り、通信容量の消費が一切ないというものです。

例えば、YoutubeやU-NEXTの動画配信サービスでは通信容量の消費はゼロです。

しかも、BIGLOBEモバイルはテザリング機能は無料なので、BIGLOBEモバイルのSIMを使っているスマホでテザリングすればタブレットでもYoutubeが見放題になります。

ただし、BIGLOBEモバイルのSIMをつかってテザリングするという方法はBIGLOBEモバイルが正式にサポート(保障)している使い方ではないので、通信容量が減っていないかは必ず確認してください。

あざらしのアイコン画像あざらし
ちなみにわたし個人のコメントですが、テザリングで通信容量が減ったということは今までありません。

場所を問わず、いつでも動画を見たいならBIGLOBEモバイルの利用を検討してみても良いですね。

タブレットを外で使う方法は3つから選ぶ(まとめ)

タブレットを外で使う方法は3つから選ぶ

タブレットやノートパソコンはスマホと違ってキャリアと契約して使うことってほとんどありません。

そのため、いざ自宅以外で使いたいと言ったときに、どうすれば良いのかわからなくなってしまう人も多いです。

  • 今回紹介した3つの方法は下記のとおりです。

仕事、勉強、動画、まんが、ゲームなどを楽しむのにいちいち場所を選ぶ必要がないってかなりスマートだし、賢い人はこういう使い方を知っていますので、毎日が充実しています。

さて、あなたもこれでタブレットを外で使う方法が分かりましたので、自分にあった使い方をやってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

筆者の紹介

▶ インターネット回線に精通している最前線の現役ネットワークエンジニアのインターネット回線比較「調査隊隊長」の「あざらし」があなたの悩みに寄り添った情報を熱烈展開中。▶ WiMAX・モバイルWi-Fi・光回線のことで分からないことは「インターネット回線比較調査隊」がすべて解決すべく、日々記事を執筆。▶ 隊長の長所は胴が長いこと。▶ ポテトサラダが大好物

目次(読みたい場所をタッチ)
閉じる